失敗しないための基礎知識|株式会社金子ルーフ工業 | 北上市・花巻市・奥州市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならお任せ

MENU

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-42-0052受付時間10:00~17:00
定休日毎週日曜日(お盆・年末年始休業)

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

屋根材の種類屋根材の種類とそれぞれの特徴

HOME / 失敗しないための基礎知識 / 屋根材の種類

粘土瓦

粘土瓦は陶器瓦やいぶし瓦ともよばれる、粘土を材料とした屋根材です。伝統的な美しさと耐用年数がとても長いことが特徴で、その他にもメリットの多い屋根材です。
施工方法(土葺き工法)の影響で、屋根の重量が重くなり耐震性が低いことが課題として挙げられていましたが、引掛け桟瓦葺き工法が主流となった近年では耐震性も大きく改善されています。

耐久年数

40年~50年

メリット デメリット
耐火性・断熱性・遮音性に優れており、部分的に破損しても一枚の交換で済みます。
屋根裏の熱がこもらないので、夏は涼しく冬は暖かい効果があります。
伝統的な日本瓦は、耐久年数が他の屋根材より群を抜いて長く、優れた防音性、断熱性を持ちます。
瓦によっては、非常に高額な工事になる可能性があり、施工できる職人が少ないです。下葺材や漆喰の定期的な点検などがある程度必要になります。

セメント瓦

セメント瓦は1970年~1980年代にかけて広く普及したセメント製の瓦です。粘土瓦より価格が安く製造が簡単という特徴を持つ瓦です。
粘土瓦に比べ耐久性・耐久年数が劣っています。
アスベストを含有するセメント瓦もあります。

耐久年数

25年~30年

メリット デメリット
粘土瓦より価格が安く製造が簡単 セメント瓦は塗膜がはがれると水分を吸収してしまうため、屋根の耐久性が下がってしまう恐れがあります。
経年劣化によって、セメント瓦は色あせや苔が生える可能性があります。その場合はメンテナンスが必要となります。

トタン

軽量で安価でありながら雨漏りしにくい屋根材です。一昔前までは多くの住宅の屋根や外壁で使われてきました。

耐久年数

10年~20年

メリット デメリット
価格が最も安い屋根材のひとつで、カラーバリエーションが豊富で、軽量なため耐震性に優れている 錆止めや再塗装など定期的なメンテナンスが必要。 防音性・断熱性の低さは他の金属屋根と同じで、衝撃に弱く、傷や凹みが付きやすい

スレート

スレートは「コロニアル」や「カラーベスト」などとも呼ばれ、色やデザインが豊富で、かつ安価で施工が容易なため、現在の我が国の新築住宅で最も多く採用されている屋根材です。

耐久年数

20年~25年

メリット デメリット
一部の特殊なものを除いて比較的安価カラーバリエーションやデザインが豊富で、洋風・和風を問わず比較的どんな住宅にもマッチする 膜が劣化すると防水性能がなくなってしまうため、約10年ごとに塗装などのメンテナンスが必要になる。凍害に弱いため、寒冷地には適さない。

ガルバニウム鋼板

アルミニウムの耐食性と亜鉛の防食機能により錆びを防ぎ、従来の亜鉛メッキ鋼板よりも耐久性を大幅に高めたもので、近年では屋根材や外壁材として多く使われるようになりました。

耐久年数

25年~30年

メリット デメリット
耐久性や耐候性能が高く、不燃材料なので防火性能に優れている。またカラーバリエーションが豊富 鋼板自体は薄いので断熱性が低く、断熱対策が必要。防音性が低いため、雨音が大きかったり、薄いため衝撃に弱く、硬いものがあたると凹む場合がある。

金子ルーフ工業のホームページへようこそ

金子 正勝

株式会社金子ルーフ工業

代表取締役社長金子 正勝
MASAKATSU KANEKO

はじめまして。金子ルーフ工業のサイトをご覧頂き、誠にありがとうございます。代表取締役の金子と申します。弊社は平成26年の設立以降、岩手県を中心に、東北地方の屋根リフォーム工事を中心に営んでおります。

その中でも中心となっていたのが、震災後の復興工事です。流石に屋根がこれでは住めない・・・そんな住宅を数多く見てきました。しかし、本質は「屋根のメンテナンス頻度」であることに気が付きました。ほとんどのお住まいが1度もメンテナンスをしておらず、劣化しているということです。

自分たちで気づかない場所だからこそ、1年に1回は定期点検をすることをお勧めしております。もしその際、金子ルーフ工業が皆様のお役に立てる場面があれば幸いです。

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご相談下さい!!

0120-42-0052 受付 10:00~17:00 定休日毎週日曜日(お盆・年末年始休業)

ご相談・お見積り依頼

お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ!

ご来店予約

診断無料

0120-42-0052 受付 10:00~17:00
定休日 毎週日曜日(お盆・年末年始休業) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介