現場ブログ|株式会社金子ルーフ工業 | 北上市・花巻市・奥州市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならお任せ

MENU

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-42-0052受付時間10:00~17:00
定休日毎週日曜日(お盆・年末年始休業)

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 屋根カバー工事について

屋根カバー工事について

スタッフブログ

2021.02.26 (Fri) 更新

みなさん、こんにちは(^^♪

北上市、奥州市、花巻市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業です!

ホームページ、ブログを見てくださりありがというございます(^^)/

今回は【屋根カバー工事】についてご紹介します。

屋根カバー工事とは・・・

既存の屋根材の上に新しく屋根材をかぶせるメンテナンスです。

工期が短く、廃材が出ないため、葺き替えに比べ工事費用が安く抑えられる

特徴があります。人気の屋根リフォームです!

1つでも当てはまる方には屋根カバー工法がおすすめです!

  • 屋根材が劣化しているものの下地がひどく劣化していない場合
  • 雨漏りを引き起こしている場合
  • 一度のメンテナンスで25年以上保たせたかったり、今後のメンテナンス費を抑えたい場合
  • 屋根リフォームをしたいが費用を抑えたい場合(解体工事費・撤去費用がかからないため)
  • アスベストを含む屋根材を使用している場合
  • 今と違う屋根材に変更しお家の雰囲気を変えたい場合

 

お悩みの時は、北上市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業にお任せください!

無料診断も行っております!こちらをクリック◀

 

屋根カバー工事の流れ

  1. 足場組み立てと洗浄、棟板金の撤去

    屋根工事という高所作業をする上で、足場はマストです。そして下地材を貼るためにしっかり洗浄を行い棟板金を撤去します。また、足場の組み立ては法律で定められており「足場無しでいいので、安く済みますよ」という業者がいたら注意が必要です。

  2. 下地材(ルーフィング)貼り

    棟板金・雪止めを撤去した後は、ルーフィングを貼り付けていきます。ルーフィングを貼り替えられるのは新築着工時か屋根リフォームの時だけなので、必ず必要になる工程です。

  3. 新しい屋根材の取り付け

    いよいよ新しい屋根材を取り付けます。ルーフィングを貼り付けた上に、新しい屋根材を取り付けていきます。屋根の見た目も変わるので、リフォームをしているという実感が湧いてくるプロセスです。

  4. 足場の解体

    新しい屋根材を取り付けた後に、棟板金を設置します。その後、屋根の施行が全て終わったら再度問題がないか確認し、清掃します。その後、足場を解体して工事完了です。

  5. 点検・お引渡し

    足場の撤去後は周辺の清掃や置き忘れ等がなく、キレイにしてからお客様にお引渡しさせて頂きます。

    いかがでしたか(^^)/ 今回は、屋根カバー工事を詳しくご紹介しました!「うちは、屋根カバーなの?葺き替えなの?」「今回の大雪で、屋根が心配」「屋根は上から見えないから一度見てほしい」など、みなさんの不安やお悩みをお聞きします! ぜひ、北上市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業までお問い合わせください!待ちしております(^^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北上市で屋根リフォーム、板金、瓦、雨漏りなどでお悩みなら

屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業まで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-42-0052

〒024–0072 岩手県北上市北鬼柳19地割42-4

電話受付/10時~17時   定休日/日曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ご来店予約

診断無料

0120-42-0052 受付 10:00~17:00
定休日 毎週日曜日(お盆・年末年始休業) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

現場ブログ

スタッフ・職人紹介