現場ブログ|株式会社金子ルーフ工業 | 北上市・花巻市・奥州市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならお任せ

MENU

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-42-0052受付時間10:00~17:00
定休日毎週日曜日(お盆・年末年始休業)

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / コーキングをご紹介!

コーキングをご紹介!

みなさん、こんにちは(^^♪

花巻市、北上市、奥州市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業です!

今日は、コーキングについてお話致します(^^)/

こちらは、実際に金子ルーフ工業で施工した外壁のコーキングを紹介したものです。

《コーキング》は《シーリン》とも呼ばれています。

コーキング(シーリング)とは、外壁の目地・継ぎ目・サッシ廻りに充填されている、ゴム状の物質を指しています。

【コーキングの役割】

①クッションの役割があります!

シリコンなどの樹脂でできているので、ゴムのように弾力があり、柔軟に形を変えることができます。

外壁は温度の変化・地震などで膨張や収縮を繰り返しています。

外壁材は硬い素材でできているため、継ぎ目や目地にコーキング(シーリング)材を充填することで

クッションの役割をしてくれ、ひび割れや隙間ができるのを防いでいます。

②防水の役割があります!

サイディング壁の目地や継ぎ目・サッシ廻りにコーキング(シーリング)充填することによって、

隙間を防ぎ雨水の侵入を守ってくれているのです。

コーキング(シーリング)は、補修にも使用されています。

ひび割れ(クラック)の程度や家の状態にもよりますが、

隙間を埋めるようにコーキング(シーリング)材を充填し、補修します。

【コーキン耐用年数は?】

だいたい10年と言われています。

コーキングの劣化は見た目ですぐに分かります。

①剥離

②ひび割れ

③下地などが見えている 等です。

いかがでしたか?

屋根リフォーム専門店の金子ルーフ工業では、

外壁のご相談も承っています。

お家をも守るため重要なコーキングの劣化が気になりましたら、

金子ルーフ工業にお問合せください!

大切なお家を一緒に守っていきましょう(^_-)-☆

みなさんからのお問合せ、お待ちしております!

 

北上市にあるショールームへの来店予約もお待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花巻市、北上市、奥州市で屋根リフォーム、板金、瓦、雨漏りなどでお悩みなら

屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業まで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-42-0052

〒024–0072 岩手県北上市北鬼柳19地割42-4

電話受付/10時~17時   定休日/日曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご来店予約

診断無料

0120-42-0052 受付 10:00~17:00
定休日 毎週日曜日(お盆・年末年始休業) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介