現場ブログ|株式会社金子ルーフ工業 | 北上市・花巻市・奥州市の屋根リフォーム・雨漏り・防水工事ならお任せ

MENU

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-42-0052受付時間10:00~17:00
定休日毎週日曜日(お盆・年末年始休業)

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / すが漏れとは・・・

すが漏れとは・・・

豆知識スタッフブログ

2021.05.12 (Wed) 更新

みなさん、こんにちは(^^)/

花巻市、北上市、奥州市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業です!

今回は、雪国ならではの【すが漏れ】についてお話します!

まず、【すが漏れ】とは何かご存じでしょうか。

すが漏れとは・・・

屋根材の隙間から水が浸入していまい、その浸入が繰り返されることで、

室内まで水が到達してしまう現象の事を言います。

上記の写真の軒先部分になりますが、軒先部の外部天井から外気が入るために軒先部は冷えます。

そのため雪は溶けません。

逆に、室内は暖房によって暖められた天井が、屋根面を暖めるために雪が中から溶けていきます。

その際、溶けた水が軒先でせき止められて、屋根の隙間から漏水するという事です。

【すが漏れの判断基準はあるのか・・・】

判断としては《つらら》ができていることろは、すが漏れの可能性が高いといえます。

ただし、すが漏れしているからといって必ず漏水するわけではありません。

屋根下地としてアスファルトルーフィング《防水シート》が敷き込んでいます。

このシートによって、若干漏水したとしても、軒先まで流してくれます。そのときは、

軒先の天井にシミなどがつく事になります。

【すが漏れの可能性が高い場所】

特に北側や西側で、夕方の台所で行う炊事やお風呂場の上など、

外気と温度の寒暖差が大きいところはもっとすが漏れが起きやすい箇所となっています。

【対処方法】

様々あるので、条件や状態を見ながらの判断となります。

一番の対処は《雪を下ろす》事です。

それが難しい場合は、天井裏の換気を多くして、屋根面と室内の空気層で寒暖差を緩和する方法、

経費はかかりますが、融雪ヒーターも対処の一つになります。

そして防水性が高い屋根材で、立平葺きなどに葺き替える事によって、

雨漏れや漏水を防ぐ事にができると思っています。

花巻市、北上市、奥州市の屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業では、

雨漏れや、すが漏れなどのご相談も承っています。

暖かい今の季節だからこそ、屋根や外壁の点検をして、寒さが厳しい季節に安心してお過ごしいただけるよう、

皆様のお役に立てたらと思っています!

是非、お問い合わせください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北上市、奥州市、花巻市で屋根リフォーム、板金、瓦、雨漏りなどでお悩みなら

屋根リフォーム専門店 金子ルーフ工業まで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-42-0052

〒024–0072 岩手県北上市北鬼柳19地割42-4

電話受付/10時~17時   定休日/日曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ご来店予約

診断無料

0120-42-0052 受付 10:00~17:00
定休日 毎週日曜日(お盆・年末年始休業) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介